お金の問題で法律にかかわる悩み

Hot Topics
お金の問題で法律にかかわる悩み

貸金業法についてですが、近年大きな変化がありました

● 32歳 男性
貸金業法についてですが、近年大きな変化がありました。
それについて悩んでいる方が多くいらっしゃいます。その変化に対応出来ないようなものになっている方も多いです。

私も貸金業法の改正で、困ったことがありました。
2010年に改正された貸金業法についてですが、総量規制というものが関わってくるものになっています。総量規制とは、年収の3分の1以上の借り入れがある場合は、もう借り入れが出来ないというものです。
仮に300万円の年収で、すでに100万円の借り入れがあった場合は、新しい借り入れが出来ないのです。

クレジットカードのキャッシングや、消費者金融などに限定をされるのですが、非常に大きな存在です。
私自身も新しい借り入れをしようと思った時に、その総量規制に引っ掛かり、非常に悩んだことがあります。
新しい借り入れをする場合につきましては、返済をしてからでなくては利用できなくなってしまい、キャッシングの利用の幅が狭まったと感じています。