お金の問題で法律にかかわる悩み

Hot Topics
お金の問題で法律にかかわる悩み

不景気と言われるこの時代において、やはりお金は大切です

● 39歳 男性
不景気と言われるこの時代において、やはりお金は大切です。

日本国民の深層心理には、どこか”お金は汚い”と言うイメージがあるように思います。そしてそれが、”守銭奴”や”成り金”と言う言葉を生み出してきたのだと思います。
でも、物々交換が成り立たない現代社会においては、お金がなければ結局は生活が出来ないわけです。
だから、お金に対する考え方を、少しずつ変える必要があるのかも知れません。
とは言っても、無慈悲な金儲け、節度のない金儲けを推奨するわけでも、無計画なお金の借り入れや、無責任な借金の踏み倒しを推奨するわけでもありません。とにかく、お金を大切にして、お金のトラブルが起きないようにするべきだと思います。

しかし、やはり不景気の中、企業や学校法人などで、給料の支払いが滞ったり、倒産したりと、お金に関わるトラブルが多くニュースになっています。こういったトラブルの多くは、対処が遅れてしまった為に、その傷が大きくなる傾向があります。早めに、銀行は勿論、債務処理の専門家でもある弁護士に相談した方が良いです。

ポイントは、銀行だけではなくて、弁護士にも相談することです。
多くの人が、お金の相談先に、銀行を挙げる人が多いですが、銀行はお金を貸して儲けるのを生業としています。一方弁護士は、こちらの利益を最大限に考えてくれるからです。
また、法律の専門家ですから的確なアドバイスを貰うことができます。